一般公開・来所見学について

■一般公開・公開講義 ERI Open House and lecture

地震研究所では、毎年8月の東京大学オープンキャンパスに合わせて、一般公開・公開講義を開催しております。
学生による実験や、地震研究所で今されている研究の紹介などがされます。地震研究所を見学できる、年に一度の機会となっております。
次回開催の詳細につきましては、決定次第HP上でお知らせいたします。

■今年度の一般公開://iguana-hotel.com/panko/
・これまでの一般公開:過去の一般公開

■ラボツアー

地震研究所の見学(ラボツアー)をご希望の方は、地震研究所トップページの「お問い合わせ」よりお問い合わせください。原則として、学校や防災関連機関などの団体を対象とし、個人の方は受け付けておりません。(2017年8月)

1.中学校・高校等の授業の一環としての講義依頼や見学依頼について

1 受入れの基準

  •  後述の依頼の手続きを行えること。
  • 学校等の授業の一環としての見学の場合、当日に教員が引率して来られること。
  • 講義は原則として、当研究所の教員の研究・教育活動に支障のない範囲で受けさせて頂きます。従って事前にどの様な内容の講義を受けたいのか、具体的に講義を受けたい教員がいる場合はその氏名、の2点を明らかにした上でお申し込み下さい。
2 依頼の手続き
  1. 地震研究所トップページの「お問い合わせ」より、参加人数と、どのような目的で、どういったことを期待されているのかをお知らせください。また、バス等で来られる場合は事前の準備必要なため、利用する交通手段もお知らせください。
  2. 生徒が連絡を取り付けること自体を授業の一環としている場合は、上記の事前連絡の際に、近々生徒からこういった趣旨の連絡があるとお伝えください。
  3. 地震研究所長あてに、上述2と参加生徒の氏名、担当教員の連絡先(当日ご連絡できるもの)、を記載して依頼文書を広報アウトリーチ室宛にご送付ください(書式自由)。
  4. 見学等が決定した場合は、当日を迎える前にリマインドのご連絡をください。